ここから本文です

請求書に振込手数料負担について記載する必要はあるでしょうか。

kka********さん

2012/11/1615:58:06

請求書に振込手数料負担について記載する必要はあるでしょうか。

私の会社では、全ての仕入先・得意先と、「支払う側が振込手数料を負担する」という契約になっています。
ですので、請求書には特に振込手数料の負担については記載しておりませんでしたし、仕入先の請求書も同じでした。

ところが先日、久しぶりの取引があった会社からの入金が、振込手数料を差し引いた額になっていました。
確認のため電話したところ、「請求書に記載がなかったので」との言葉。

多分担当者が変わったのだと思いますが、引き継ぎでそういった部分は確認していなかったのかどうか・・・。
それとも此方がこういう場合に備えて、請求書にもきっちりその旨記載したほうがいいのでしょうか?
ただ、念押しするようで気分は良くありませんよね。

差額についてはその後の別件で精算となったので問題ないのですが、何となく考えてしまいました。
皆様の会社ではどうなさっていますか?

閲覧数:
12,018
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2012/11/1616:05:07

うちも記載していません。

対会社だったり、対お客様だったりで反応も様々
『手数料引いて振り込んでいいか?』とわざわざ問合せされるお客様もいます。
100歩譲ってお客様は『それで結構です』といっています。

会社間の場合は『手数料はご負担願います』と言いますね。(問合せが合った場合)
勝手に(?)手数料ひいた額で振り込まれた場合は、入金確認連絡の際、『次回から手数料はご負担願います』と一言付け加えるか、常習的な場合請求書に記載して送っています。

ま、フツー手数料は客側の負担ですけどね。たかが数百円ケチりたいんだな~って思っちゃいますね。

質問した人からのコメント

2012/11/20 14:19:57

感謝 参考になりました。皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t22********さん

編集あり2012/11/1709:09:38

振込み先の銀行名、口座番号、口座名は記載しますが手数料等については、記載しないのが一般的です。取引先の常識に委ねるのも商道なのです。請求書に書いてないからというのは言い訳です。継続的な取引が有るところの場合は、仮に相殺勘定で請求金額が、振込み金額程度になる場合も無きにしも非ず。この場合は、手数料を差引いて振り込みは出来ません。このような請求書を貰った場合は、今回の支払いはしないで、次回の請求で支払うような処置にするのです。相手の請求書は、締め日には自動的に発行される会社も有るからです。その処置を考えるのが商道という常識で判断するのです。

kun********さん

2012/11/1616:08:52

こんにちは。

IT関連ですが、我々の業界では
受け取る側が、振込手数料を持つのが一般的です。(粗100%)

従って、請求書や契約書に記載しません。
また、振込手数料の判断は相手にお任せしています。

こんな、現状です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる