ここから本文です

土地家屋調査士、開業するならどこ? もし、まったくコネのない調査士が開業す...

ton********さん

2012/11/1804:38:48

土地家屋調査士、開業するならどこ?

もし、まったくコネのない調査士が開業するとしたら、どこに事務所を構えるべきですか?資金はほとんどありません。

・土地の売買や新築など、案件の絶対数が多そうな大都市

・人口が増加傾向にある市区町村
・ライバルとなる調査士事務所が少ない市区町村
・司法書士事務所がたくさんある市区町村
・近隣にアピールするために自宅
・節約のために自宅
など
資格取得前の素人のためまったくわかりません。

先生方はどのように事務所の場所を決められましたか?
また、開業時点でどのようなコネをお持ちでしたか?

ご回答よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
4,463
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

epk********さん

2012/11/1809:27:34

地方の不動産業者です。

仕事柄、多くの土地家屋調査士と取引があるので、
参考になるかと思い回答させて頂きます。

土地家屋調査士・司法書士などを目指している多くの人が、
資格を取れたら即、仕事にありつけると思っているようですが、
現実はそう甘くはありません。
土地家屋調査士・司法書士も人が多すぎて収入を得るのは大変です。

土地家屋調査士の場合、自らお客さんを見つけるということはほとんどなく、
ほとんどが紹介で業務が成り立っています。
紹介は司法書士・不動産業者・住宅メーカー・マンション業者などから来ますが、
どこも古くから付き合いのある土地家屋調査士がいますので、
新参者にはなかなか紹介は回ってきません。
土地家屋調査士の開業はそれくらい難しいのです。

ご質問ですが、
私なら「土地の売買や新築など、案件の絶対数が多そうな大都市 ・人口が増加傾向にある市区町村」を選択します。

新規開業の場合、営業は不可欠です。
営業できる司法書士・不動産業者・住宅メーカー・マンション業者の数が多い場所のほうがよいと思います。
調査士同士の競争は激しいはずですが、
努力を結果に結びつけるためにはある程度の数の営業先は必要です。

成功を祈っています。

質問した人からのコメント

2012/11/25 06:40:51

感謝 案件を獲得するには、開業場所だけでなく営業努力と誠実な仕事ぶりが大切なのですね。また、高いレベルの技術的考察力を持ち、より正確で妥当な見積もりを出すことができれば、よりお客様に貢献でき、案件の獲得につながるということでしょうか。
開業場所は司法書士や不動産関係の業者の数も考慮したみたいと思います。

皆様ご回答、そして励ましのお言葉ありがとうございました(o_ _)p

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lin********さん

2012/11/2012:59:59

開業資金の問題は、頭が痛いですよね。

TSはリースで購入して、CADはフリーソフトになるかもしれません。

開業から数年は厳しいかもしれないので、公嘱協会から仕事をもらったり、下請けをすることでしのぐ必要があるかもしれません。

hen********さん

編集あり2012/11/1907:46:09

epkitakyushuさんの仰るとおりです。

開業して、仕事をまじめにやりたくないという人はいない。
営業などを全くせず、じっと事務所で待っていても、依頼が来ないので自分を依頼者に見せることはできません。
また、ぜひとも薄利多売でやりたいと考えている土地家屋調査士は一人もいません。
高利少売で土地家屋調査士ができるのであれば、非常に楽なので誰もがそのようにしたいところでしょう。
これについては、ユニクロで衣料品を購入するか、街の衣料店で購入するかという談義に過ぎず、どちらを希望する人が多いのかという視点で見なければ、思考が歪んでしまいます。
実際、業務を発注するサイドの不動産業者やハウスメーカー、金融機関などは1円でも安く土地家屋調査士に依頼しようと考えていますが、その目的は、できるだけ顧客の負担を少なくしたいと考えているからです。
現実における仕事獲得の差は、技術営業においての差であると言われています。技術的考察ができるから、他の土地家屋調査士より1円でも報酬を安く出来る訳です。
業務上の相談を受けて、私は高額報酬でしか業務をやりませんなんて言っていたら、間違いなく依頼と信用を失います。

近年、全くの未経験者が開業後に営業努力をしても失敗に終わるケースしかなくなってきたという報告がされていますので、少なくともいくつか営業をかけて、自分に業務を回してくれそうな企業があるところに開業するという方法しかないでしょう。
現在は、俗に言うどこの馬の骨か分らないヤツでは、仕事は来ないです。
地道に知人などを介して、営業努力から先に行ってください。

chi********さん

2012/11/1817:23:27

調査士です

山奥や過疎地域ならどうにもなりませんが
10万人前後の都市近くで開業するのなら何ら問題はないと考えます
開業費用はかなり掛かるので自宅からスタートするのが最も有効です
仕事は真面目に業務をしている調査士に集まってくると思います
薄利多売でやっている調査士は必ず業務が荒くなり信用を失って消えていきます
安く業務を受ける調査士を探している不動産屋も同様です
他の調査士は商売敵でありライバルである事は確かですが
データの共有をしたり、業務の問題点を解消するために
アドバイスをしあえる仲間でもあります
逆に調査士が多いところも良いと考えます

まずは試験合格が全てのスタートですから頑張ってください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる