ここから本文です

ブルーシートの加工方法について教えてください。 メッシュしかないスクリーン...

pea********さん

2012/11/1809:07:50

ブルーシートの加工方法について教えてください。

メッシュしかないスクリーンタープのサイドシートを自作しようと考えています。
ブルーシートを適当なサイズに切ってハトメをつけたいので

すが、切り口の処理方法を教えてください。

閲覧数:
12,888
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2012/11/1906:35:18

鳩目(グロメット)は、2枚の金具をカシメるので、ブルーシートを切断したときに、折り返すと、切り口の処理が甘くても、何とかなります。折り返した部分は、両面テープや、接着剤で。

せっかく、鳩目(グロメット)をつけるのでした、新品のブルーシートが、約85cm間隔で穴が開いていますが、その中間にも増設するくらい。

先の回答者さんが書かれているように、ばたつきによる不快感を軽減するためにも、固定箇所は多いほうが好ましく。30cmとか、45cm間隔で鳩目(グロメット)があると、かなり快適性がまします。

私の場合、鳩目(グロメット)の増設以外に、伸縮式物干し竿を使い、上下の幕のたるみを補正したり、農業用ビニールハウス用の「パッカー」という、丸パイプにビニールを固定するものを流用して、フレームに、幕体をしっかりと固定するのに役立っています。19ミリが主流ですが、22ミリ等もあり。

キャンプ用のフレームは、19ミリ丸パイプが多く、意外と使えます。強風のときの補強にも優れもので。

画像は、ロッジテントの老朽化したフライの雨漏り対策で、作業用シートをフライの内側に増設したもの。

市販の作業用シートを、切って鳩目(グロメット)取り付け、紐で固定を考えましたが、鳩目(グロメット)増設のみで、切断せず。
両サイドには、伸縮式物干し竿に、紐で固定。
くるくると巻いて、設営時は、フレームの上に広げるのが簡単。
屋根の中央にきたところで、パッカー(赤い丸の部分)で、屋根の合掌部の両端を固体。

これで、屋根がピンと晴れました。

この上から、フライシートを被せて。

この日は、台風接近のため、2泊目には強風で煽られましたが、テントの補強にもなり、周囲のドームテントの方が撤収していく中、台風が去るまで現地で過ごしていました。

鳩目(グロメット)は、2枚の金具をカシメるので、ブルーシートを切断したときに、折り返すと、切り口の処理が甘くても、...

質問した人からのコメント

2012/11/21 21:57:16

なるほど。
参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rus********さん

2012/11/1811:20:26

こんにちは、ブルーシートでですか?やめたほうがいいと思います。

一度物干し竿にでもいいですからブルーシートが風を受ける状態にしてみてください。
風を受けてバタバタとはらむブルーシートはかなり大きな音をたてます。

以前にキャンプ場でその方はレクタでしたが、風よけのつもりでしょうレクタの幕から地面にむけてブルーシートを張っていました。
それはもうバタバタとうるさいうるさい…本人は気にならないのか?と不思議でしたが

風のふくたびに響くその音に閉口したことがあります、夜中なんて最悪でした。

どうしても自作なさりたいなら、どうでしょう?リサイクルショップをあたって格安の中古のタープ又はテントを探し、その生地を加工なさるといいと思います。
古かったりポールが欠品、幕が一部汚れているなどの理由で格安で売られている物でも一部生地を利用するのには問題ないと思いますので。
その場合には、普通にミシンで切り口を折り返し縫えばOKかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる