ここから本文です

コペンに乗っています。ホイールを交換したので、増し絞めやローテーションを今後...

lan********さん

2012/11/1912:18:45

コペンに乗っています。ホイールを交換したので、増し絞めやローテーションを今後自分でやろうとトルクレンチを用意しました。
コペンの説明書には、締付力ホイールナット レンチ先端にて440~

590N(45~60㎏)と書いてあり、トルクレンチの説明書には軽自動車は70~90N・mとなっています。単位がちがうので締め付けのトルクはいくつになるのでしょうか
いろいろ調べると100N・mで締めている方が多いようです。

閲覧数:
4,590
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

niy********さん

2012/11/1916:29:07

N・mってのは1メートルの棒の先で掛けるトルクのことになるんですよ。なので、コペンの説明書には440Nって書いてるのは、あくまで付属品の車載工具のホイールナットレンチで、レンチ端点に掛ける力ってこと。単位が違うのはそういうことなんだ。車載のレンチの長さが短いから、沢山力を掛けないと、ホイールナットに100N・mのトルクが掛けられないのよ。

一方でトルクレンチのそれはプリセット型なので、カチっっていうまで掛ける力はそのレンチの長さで変わる。100N・mで設定していても、レンチの長さが50cmなら2倍の200Nの力で締めないとカチって言わない。25cmなら400Nの力を掛けないとダメだ。

・・・ってこと。コペンの説明書は別に間違ったことを書いていないし、トルクレンチの説明書も正しい。違うのは説明している対象物が違うだけで、実際にホイールナットに掛かったトルクはどちらもほぼ一緒なのだ。

質問した人からのコメント

2012/11/19 21:52:02

成功 素晴らしいとても良くわかりました。
しかも自分の勉強不足も良くわかりました。
自分の車なんでもっと勉強します。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ate********さん

2012/11/1916:30:31

半端な数値を打刻してある工具も多いから98とかでも大丈夫です。最近出てきてる゛カチッ゛ってヤツ、昔ので慣れてる私は、使いにくいですf^_^;。先の方が言うよぉに、二度締めもそぉですが、体重乗せて゛フッ゛って締めちゃダメです。じゎっとチカラを掛けて締めます。フッと締めますと、瞬間のチカラを感知してしまい正確に締まりません。そもそもの精度とか置いといて、一気に絞めちゃダメですよって事です。

sup********さん

2012/11/1915:23:14

440~590Nで締めたらハブボルトが切れてしまいます。
100~110Nで締めてください。

しんさん

2012/11/1912:33:17

締め付けトルクはホイール素材やサイズ、ナットの大きさその他要因で変わります。
コペンなら100で十分です。
注意点としては一度「カチ」ってなったら二回以上カチカチやらない事、あれ実はどんどん締まってるんで設定トルク以上の締め付けになっちゃいますから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる