ここから本文です

年末調整 共済掛金 保険料控除申請 契約者と掛金負担者について

bml********さん

2012/11/2009:43:20

年末調整 共済掛金 保険料控除申請 契約者と掛金負担者について

共済の保険料控除申請についての質問です。

親の厚意で、私に保険を掛けてくれていて、

・契約者:自分
・加入者:自分
・受取人:自分
・掛金を支払った人:親

という状況なのですが、この場合、保険料控除申請をするのは
自分か親かどちらでしょうか?

掛金払込証明書の裏面に、
「保険料控除を受けるのは掛金を支払った人」という旨が
書かれているので、親が申請するのだと思うのですが、
親からは、私が申請するのだと言われ、証明書を渡されました。

どちらが申請するのが正しいのか、教えていただけますと幸いです。

閲覧数:
612
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2012/11/2009:57:16

1.原則は、保険料を支払った人が年末調整もしくは確定申告で所得控除額の合計額に加算することができます。
2.本件の場合は、契約者も加入者も質問者とのことですので、生命保険料を支払う義務のある人は、質問者です。
3.もし、親御さんが支払ったのであれば、質問者と”生計を一にしている”ことを証明しなければなりません。家族間で保険料を立て替え払いしていたとしても、生命保険料の支払い証明書には表示されていない為です。
4.ましてや、質問者と親御さんが別居している場合には、親御さんの申告に利用するのは困難だと思います。保険料を支払ったことを証明できれば別ですが……
5.もし、親御さんが承認しているのならば、仮に親御さんが立て替え払いをしていたとしても、質問者が年末調整において申請する方が余計な説明が要りませんので良いと考えます。支払い証明書には、一切、親御さんの名前は表示されていないのですから。
以上

質問した人からのコメント

2012/11/20 10:10:43

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる