ここから本文です

へらぶな釣りで、段差10センチの底釣りでダンゴとグルテンをつける場合、グルテ...

bar********さん

2012/11/2713:32:26

へらぶな釣りで、段差10センチの底釣りでダンゴとグルテンをつける場合、グルテンはどんなものありますか? 単品グルテンとか混ぜたりしますか?

閲覧数:
2,911
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

der********さん

2012/11/2723:37:17

もう少し、詳しく前提条件を書いてもらえると回りくどい説明をしないで済むと思うんですが。

ダンゴをバラケ代わりにということは、底釣りエサのダンゴとグルテンのセットという意味なんでしょうか?
場所は、そこそこ流れのある川?
上記の様な条件で、タナも2本以上あるのであれば、α21+いもグルテンとかが定番じゃないでしょうか?
まあ、αの代わりにわたグルでもグルテン四季でもいけると思いますが。

しかし、いずれにせよグルテンセットのクワセとして何のグルテンが良いのか?となると、現地でトライするしかないというのが実際です。
α21やわたグルの単品でも、標準水量と硬めでも全く効果が違う日もありますし、クワセもバラケ具合を意識して新べらグルテン+グルテン四季が良い時もありますし、グルテン1や野釣りグルテンのペトペトに練り込んだものが良い時もあります。
ですが、新べら放流時の両グルテンを除くと、一先ずはα21というのがやはりド定番なような気もしますね。

質問した人からのコメント

2012/12/4 10:04:32

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ash********さん

編集あり2012/11/2716:29:40

個人的にはアルファー21とイモグル1:1のブレンドがお勧め。
水は、2がちょうど良いです。
実績の高い餌です。

大型のヘラブナを釣りたいなら、グルテンを作ったら指先でグニュグニュと練り込んではだめ。
少し硬めに練り、ボソっけを残して軽く、指先で丸めて針に刺すだけ。
水中では、崩れるように溶けますので大型のヘラブナにも警戒心を与えません。

餌で対応が効かないなら、針のサイズをUPしてください。
私の最近良く行く利根川ですとアベレージ36cm~40cmですので、ゴスケ13号標準です。
これですと、25cm以下のヘラは外道の分類に入ります。(笑)

世間で言う標準サイズ(5~6号)は、野釣りでは雑魚を狙うようなもの。
冬場以外、大型狙いでは使わないです。

両ダンゴは、どちらかといえば夏場用。
連魚が多い釣り場では有効。
連魚は、白い餌が好きなので。
逆に連魚が少なく、鯉が多いなら両ダンゴは不向き。
どちらかといえば、両ダンゴ用の餌をバラケとして上の針に刺して下にはグルテンを刺すいわゆるセット釣りが良いのでは。
活性の低い冬場は、ヘラブナも食が細るのでバラケすぎる餌は無謀です。
じっくりと待つ感じですね。
外道の少ない時期だからこそ、ニンニクグルテンなどをブレンドしても良いのではないでしょうか?

har********さん

2012/11/2713:51:51

セット釣なら繊維質の強めな強力グルテンやα21単品で行けるかと。
後は軽い方が良いのか?重い方が良いのか?。
ハリ抜けしやすくした方が良いのか?持たせた方が良いのか?
大きく付けた方が良いのか?小さくつけた方が良いのか?
状況により、バラケ性のあるグルテンを混ぜたり、重めのグルテンを混ぜたりと対応が変わってきます。

どのグルテンが軽いのか?どのグルテンがバラケ性があるのか?などは餌袋に明記してあるし、餌メーカーのHPにも載っていますので参考にしてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる