ここから本文です

松井がヤンキースから出たときヤンキースに対して恩知らず!岩隈がポスティングで...

jap********さん

2012/12/221:59:30

松井がヤンキースから出たときヤンキースに対して恩知らず!岩隈がポスティングで破談したときはアスレチックスに妨害だ!

という意見が飛び交ってましたが日本人が不利益を被るととたいがい向こう側を悪者扱いする人がおおいのはなぜですか?そういう人に限って知識は聞きかじった程度のものでしかないような気がします。

閲覧数:
141
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktp********さん

2012/12/316:10:23

メディアリテラシーの問題ですね。

まずはそれが事実であるのかどうかという部分をきっちり整理する必要があります。事実に基かない憶測によって 売り上げ至上主義であるマスメディアの常套手段に乗せられて意見を受け売りするのか?それともリテラシー、簡単に言うと篩にかけて情報の質を正しく見極めることができるのか ということです。

時には当事者がデマを流して、それを新聞社が受け売りして混乱させるケースもあります。岩隈の場合ですと、自分の利益を優先し岩隈の意向を反映させない形で 交渉決裂した代理人の団野村が辻褄を合わせるために岩隈に虚偽の報告をし同時にそれが日本の新聞にも垂れ流されてとんでもない事態になったことがあります。

岩隈は条件にこだわりはなかった。しかしそれを汲み取ることはせず団は利益を大きく取ろうと大型契約をふっかけて結果、OAKから断られた。その齟齬を埋めるために 日本の新聞社にデマを流して OAKを悪者に仕立てました。

詳しく李氏のコラムを読むといいです。他にもリテラシーがよく効いた記事を書いています。

しかしこっちのメディアは信用ならん、向こうのメディアこそ信用できるなどという意見もたまにありますが、これもまた偏った見方です。黒田は今年のスプリングキャンプ一戦目に打たれて向こうでは井川 扱い。一方松坂は手術を終えて ピンチBOSの救世主になるのか待望論で松坂を持ち上げるだけ持ち上げてました。向こうのメディアも極端きわまりないです。

メディアリテラシー。ひとつの大事なポイントは決して偏らない深いバランス感覚です。それは極めて知的な感覚に根ざしているものであり深い洞察力の源泉になり得るものです。

質問した人からのコメント

2012/12/3 17:55:54

その情報が正しいのか自分で考える力が必要ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sky********さん

2012/12/222:28:10

松井なんてシーズン中にいらないってはっきりと言われてましたからね
岩隈だって条件が合わなかっただけです

マスコミが変な煽り方をするからみんな反応するのだと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる