ここから本文です

ブログを書いている方には失礼かと思いますが、生き物系などのことを調べようとし...

まぜるな危険!さん

2006/10/3101:20:55

ブログを書いている方には失礼かと思いますが、生き物系などのことを調べようとして検索すると、中途半端な知識や間違えや深く知りもしないでブログを書いている人が多いのであらためてびっくりします。
もちろん信用できるものも中にはありますがブログって誰でもお手軽に出来るという分、正しい情報が薄まる...いわばダメ文化?...と思うのは私だけでしょうか?
...イヤイヤ、確かに日記的なブログの場合はいいのですが、私のように生き物の正しい知識を調べたい場合などは、真面目にウザイのですが...。
検索する側の立場としてはあまり不確かな知識や勝手な妄想は書かないようにして欲しいのですが...。
私もある掲示板の管理をしていますが、その点はけっこう注意して「書かない」or「書く場合はちゃんと調べる」or「分からない場合は分からないなりの話であることを強調する」を心がけております。

閲覧数:
471
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tigerssyouriさん

編集あり2006/10/3101:58:18

正しい情報が薄まる・・・というのは確かにそう思います。
この知恵袋にたびたび環境問題カテにブログのリンクを貼り付けし、「○年後の地球は灼熱」と主張するトンデモ系など、その最たるものでしょう。(何故か役に立つ質問の上位によく表示されていて、大問題だと感じています)

一般論としては、僕も、申し訳ないですが、他の方と同じような意見です。
生物であれ、何の学術上の問題であれ、「正しい知識」を求められるのに、ブログはおろか、ネットを頼られる、というのは、賛成しかねます。

とはいえ、ネットに対する見方も変わってきており、URLと最終アクセス日を掲載すれば、論文の参考文献欄にも載せられるようになって来つつありますよね。信頼に足る、学術コンテンツの形成は、僕としても望ましいものです。
ただ、学術コンテンツの形成は、至難の業なんですよね。論文を見た方が早くて正確なのだろうし・・・
ですので、少なくても貴方のブログでは、信用に足る情報を載せられて下さい。生物学会(←あるのかな?)にも将来的にリンクされるようなサイトを目指されて下さい。お互い、頑張りましょう!

質問した人からのコメント

2006/10/31 08:51:53

他の方もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pha********さん

2006/10/3108:13:16

まじめに、正しい知識を調べたいのなら、図書館に行きなさい。

インターネットは、手軽に知識を得られますが、玉石混交です。信頼度ははっきりいってかなり低い。酒場で、横に座ったサラリーマンの薀蓄を聞くのと一緒です。

この前、あるディベートの大会を見ていて、一方の論者が資料を掲示して、「出典、インターネット。」とやったから、おもわず失笑しました。
中学生の大会だったから、失笑ですむけど、こういう風潮は怖いものがあると考えます。

情報化時代と言われて久しいが、今や情報は得るのは易いが選ぶのは難いのです。簡単に得た情報は、それなりのものです。

umi********さん

2006/10/3107:31:54

生物系(生態学・昆虫)の研究者です。

不確かなことを書いておられるブログ筆者の方は、案外本気で信じていたりしますからね。ここ知恵袋でも、BAに選ばれた回答にびっくりするほどカビの生えた古い説や、まだこんなこと信じてる人が多いのかと思うほどの俗説が蔓延していてびっくりすることがあります(例:セミの成虫の寿命は1週間・犬や猫はまったく色が区別できない白黒の世界に生きている・人間と犬の生理は同じ現象・・・等々)。だからけっこうむきになって回答に励んだりしてしまっているのですが。

また、プロの研究者の書いている文章でも、時には一般書籍に自分の専門分野を超えて書かれているものには、えっと思うような誤解を頭から信じ込んで書かれてしまっているものが目に留まります。

やはり、インターネットでも、活字にしても、調べ物をするときにはその著者がどれぐらい確度の高いことを書いているのかをジャッジする技術が要求されますよ。少なくとも、その筆者の全体を見通して、著者の得意範囲が何であるかを見定める必要はあります。

とりあえず、プロの研究者の書いているブログもありますので、そういう場所で質問しながら調べものをしていくというのが安全かもしれませんね。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

編集あり2006/10/3105:27:07

ブログを検索しているのではなく、
検索すると上位に多くのブログが出てくるということですよね?
私もそれは気になってました。
それぐらい検索側のソフトでなんとかしてもらいたいですね。
なにがウェブ2.0か・・・
チェビ (-◆-)

ta1********さん

2006/10/3102:14:17

ブログを検索しているのではなく、
検索すると上位に多くのブログが出てくるということですよね?
私もそれは気になってました。

でも、無数の情報が転がっているのだから、
選ぶ側がそれらを正しい情報か見極めることは
当然のことだと思います。
それが出来てなくて誤った情報を信用してしまった場合でも、
載せた側の責任だけではないと思います。
実際自由に載せれるのがブログの魅力ですし。
書き込む際に注意はして欲しいけど、
どうにもならないのが現実です。
というか、情報化社会ですから見る側も気をつけなきゃ。

ウザイという気持ち、わかりますけど、
確かな情報を得たいなら本を読むことをおすすめします。
どうしても嫌ならコメントとかで注意しては?

おどぴさん

2006/10/3101:39:21

ブログは個人の日記または随筆サイトなので、間違いや中途半端な知識が溢れていて当然では?
決して学術的なサイトとして、研究成果として、ブログで発表しているわけじゃないでしょう。
上の方も仰っていますが、普通、正しい知識を調べたい時には、相応の専門的なサイトを検索しませんか?
調べ物をするのにブログを読む人って初めて聞きました。

ブログはごく個人的な単なる読み物です。日記とか随筆とか、そういう類のもの。
勘違いや思い違いも、そのサイトの管理者の個性を現すひとつの要素です。
正しい知識を乗せるのが目的ではなく、自分の考えや出来事を発表するのが目的のものです。
正しい知識を求めて調べ物をするなら、もう少し学術的に作られた専門のサイトを検索してはいかがですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる