ここから本文です

Mr.ChildrenのNOT FOUNDについて 私はこの歌が大好きです。 この曲って、失恋...

lsl********さん

2012/12/1403:12:04

Mr.ChildrenのNOT FOUNDについて

私はこの歌が大好きです。
この曲って、失恋ソングと思って最初は聞いていたけど、聞いていくと失恋や別れを歌う曲、というより恋愛の哲学的な考えや、男女

の心の矛盾、葛藤を歌ってるのでは?と思いました。
「君に触れていたい。痛みすら伴い歯がゆくとも切なくとも.....」とありますが、この言葉は失恋した男が言う言葉というよりは付き合う葛藤の中で恋愛の大切な何かに気付いた男が言う言葉に聞こえないでしょうか?

この曲を知る方はどう捉えます?
様々なご意見お待ちしています。

補足たしかにこの曲の愛するって奥が深いんだなぁ、は心からの言葉ではなくつい、なにか口ずさむように言ってしまった言葉に聞こえますね。深みがない、とうか。本心でないというか。

空白が多い形而上的歌詞とはどういう意味でしょうか?
また、女性との恋愛で母性しか得られない、と感じたというのの解釈は歌詞のどのあたりの事でしょうか?
初めて感じる感じ方なのでぜひ詳しく聞かせて頂けないでしょうか?

閲覧数:
1,897
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dab********さん

編集あり2012/12/2008:02:18

確かにこの作品では単純な恋愛歌というより
桜井氏の「試行錯誤」を感じた曲でした。
コード理論を飛び越えたり
空白が多い形而上的歌詞。

この曲の
「愛するって奥が深いんだなぁ」ってのは、ある種あきらめに似た「ああ、こんなに浅いんだ。」という感想を皮肉的に表したものだと思います。
すなわち男性は「誰を愛しても、母性しか愛し得ない」ということを気づかされる。

永遠と続いていく禅問答の中で一つの答えを導き出したと思います。

マーケットと向き合わず、自分と向き合い結果として良曲となったので
この曲は評価したいです。

追記:桜井氏の詞は説明的な印象でしたが
この作品あたりから聴き手が聴き手なりの想像によって埋めるために残されているような歌詞
が出てきたと感じます。
空白が多いというのはそういうことで、描写が断片的 ということです。
形而上、というのは・・
例えばミスチルの「音」は形而下にあることは 理解できますよね。
E=mc2ですから 物質と同じなわけです。
さて 母性愛とはなんでしょうか?
それは DNAに書かれた情報なんです。つまり見れるし触れるものなのです。
もちろん感じることですよね。
感じるということは 基本的には見れるし触れるものなんです。
なぜなら その雛型を遺伝子の情報として既に持っていなければ
皆同じように感じることは不可能だと考えるからです。
概念も情報となり得るわけですが たとえば「ある=ないでない」←これは
自然界には存在しないわけです。つまり形而上にあるわけです。

>>また、女性との恋愛で母性しか得られない、と感じたというのの解釈は歌詞のどのあたりの事でしょうか?

「あとどのくらいすれば 忘れられんのだろう?

過去の自分に向けた この後悔と憎悪

君に触れていたい 優しい胸の上で

あの覚束ない 子守唄を もう一度 もう一度」

この歌詞の“絶対的矛盾”

つまりその女性の魅力が、「その人特有のもの」なのか「普遍的な母性」なのか、もう分からないままに、身を委ねるしかないこの状況。「君に触れていたいけども、その時に触れるやさしい胸や、聞こえる子守唄は母性そのもので、でもそれは君の声で…」みたいな、ね。そうした揺れこそが男性の求めるものでしょう。断言はしません。

「もう一度ー!」の雄叫びにその揺れが現れています。

質問した人からのコメント

2012/12/20 13:24:31

抱きしめる 素晴らしい!とても面白い解釈ですね!深いですねぇ。。。楽しい時間をありがとうございました!また語り合いましょう

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる