ここから本文です

光電式スポット型煙感知器に、2種3種を併せもつ感知器があると聞きました。 こ...

sim********さん

2012/12/1522:38:58

光電式スポット型煙感知器に、2種3種を併せもつ感知器があると聞きました。
この場合、感知器面積は2種3種のどちらの面積に当たるのでしょうか?
また、1エリアに防火シャッター用の(連動)煙感知器が存在する場合、1エリア面積の感知器として考えても良いのでしょうか
分かる方、教えて下さい。

閲覧数:
4,262
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cyg********さん

2012/12/1601:27:39

複合型感知器の2種の回路は火災報知設備の感知器として機能させるもの。発報すれば地区ベルを鳴らす。
3種の回路はあくまでも防火シャッターや防火戸の連動用なので感知面積には含めない。発報しても地区ベルは鳴らないから。

感知面積に含めるかどうかは、火災報知設備の受信機に信号が行くのか、防火排煙設備の制御盤に信号が行くのかで判断します。

質問した人からのコメント

2012/12/18 18:54:32

回答ありがとうございました。
大変勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる