ここから本文です

JARLの役割について

kiz********さん

2012/12/2621:47:14

JARLの役割について

JARLには入っておいた方が良いだろうと思って開局と同時に加入して一年たちました。

会費前納制度については、支部総会などで聞いたりしていたので、そんな制度もあったんだ程度の認識でしたが、今日送られてきたJARLニュースを見て < 会費前納者が全会員の3分の1強を占めていて、収入が少ないので会の運営に必要な経費にも事欠いている > という異常な状態であることを始めて知りました。

月々送るカードの枚数は少ないものの、転送してくれるだけでも入っている価値はあるように感じていましたが、これを知った事で、会費前納者のために会費を払っているように思えて、興ざめしてしまいました。

私の場合、ここ半年くらいの大部分はDX交信で、欲しいカードはダイレクトかeーQSLで手に入れるので、JARLはほとんど使わなくなり、また、e-QSLでは、早い時には交信直後にカードが届く場合もあるなど、数か月もかかるカードの転送だけではJARLの存在価値は、あまり感じられません。

JARLは、アマチュア無線の既得権確保や権利拡大などに関する総務省への圧力団体などとして機能するなど、カード転送などの加入者サービス以外にも、役に立っている所があるのでしょうか。

また、会費前納の方、それ以外の会員の方は、このことをどのように受け止めているのでしょうか。

補足圧力団体としての力は会員数や政治資金などで決まり、会費前納会員の数など関係ないことは承知しています。

質問は二つあります。

①カード転送以外で会費を払い続ける理由があるか否か。

②一番最後の行に書いているとおり。

どちらに対する書き込みでも構いません。

閲覧数:
862
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ajj********さん

2012/12/2711:13:30

kiziotora2012さん
JARLの役割について
JARLには入っておいた方が良いだろうと思って開局と同時に加入して一年たちました。

---

1/3の会員から会費が徴収できず資産を取り崩しているとの事。
しかし「終身会員(前納)」から再度会費を徴収する事に賛同する「終身会員」はいないでしょう。
終身と言う権利を無償で手放すわけですから。

●理事の方は終身会員制度が作られた当時は
「定期預金金利も良くそれで充分成り立つと判断」
されたと思うのですが、それが最大の間違いでした。

しかし、Pana/Sharp等の大企業の存続が危ぶまれるほどの経済状態になる事を当時のJARL役員に期待する事が無理だったでしょう。
当時としては「会員増強」にとても役に立つルールだったと思われます。

---

終身会員から会費を再徴収する事が無理となりこのまま予算が枯渇していきます。
私個人の感想では・・
JARLを法的整理等の手段で解散->新組織の立ち上げ
となるのではと予想しています。

一度解散してしまえば、終身会員の呪縛から離れられますので年会費会員だけで組織を維持出来ます。

その結果
・会員の大幅減少=>アマチュア無線人口の減少
が避けられないと思っています。

これからもどんどん衰退する趣味になりそうです。

スキー、ボーリングやゴルフも衰退しましたが、その後は復活しているのかな~~~???

---

1.カード転送以外で会費を払い続ける理由があるか否か。
転送以外の目的では無いと思われます。

総務省へ発言出来る団体としての位置が有ります。
しかし会費を払う方がゼロ名になっても大丈夫です。
会費納入者ゼロでも、「終身会員」の方がおります。
組織としては大勢の会員を抱えている事になります。
・・・年会費会員がいなくなれば破産すると思いますが・・・

なお、JARLからカードが届いている間は入会しておくのが無難かと
貴局宛カードが島根で産業廃棄物として廃棄されるのは残念ですので。。。。

2.JARLは、アマチュア無線の既得権確保や権利拡大などに関する総務省への圧力団体などとして機能するなど、カード転送などの加入者サービス以外にも、役に立っている所があるのでしょうか。

アマチュア無線家として総務省に発言出来る団体はJARLだけかと。
企業側からはJAIA等が有りますが。

PS.八重洲はJAIA非加盟なんですね???

質問した人からのコメント

2013/1/2 05:48:48

皆さんありがとうございました。
大枚はたいて手に入れた終身会員のこと、JARLは試験制度、周波数拡大などに一定の役割を果たしてきたことなどがわかりました。
JARLの今後の方向は、否応なく決まっていくのでしょうが、無線愛好家の意見を反映する組織としての活動を期待して、会員は続けることにしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wak********さん

2012/12/3110:36:02

カード転送は何もJARLじゃなくてもいいでしょう
圧力団体としても機能も無いようですし(笑)

最近でもパブコメで1200MHz帯の業務割り当て出ていますが
何も知らされてないでしょ?

ですのでカード転送を除けば存在価値はないと思います。

パブコメね↓
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=...

bom********さん

2012/12/2807:23:39

印象としては、現在の年金問題と同じようなものを感じます。

環境がかわっても過去に捕らわれ目の前の現実や将来の見通しから目をそむけ、結果として時代遅れになって身動きができなくなる。

カードの転送にしても今の時代に数ヶ月もかけるなんて民間企業ではありえない話。

周波数の拡大等で確かにメリットは有るかもしれませんが、団体としての規模や運営方法と会費制度のバランスを考えたらやはり大多数の人が疑問に思うのでは?

デジタル通信ではメーカー間でまとまりがなくごく限られたパイを奪い合う状況ですがこんな所でも共同歩調がとれるような調整役としての立場がとれていれば多少は印象もかわったんでしょうけど、、、

ちなみに、先日2年目の更新のため年会費を払ってきました、、、

yet********さん

2012/12/2712:12:18

今後のJARLは、規模を縮小する等、なるようにしかならないと思いますが、
権益は確保するでしょう。
周波数の確保等の働きは、個人では不可能ですからハムに取って必要な団体です。
目に見える部分だけで云々するのは如何でしょう。

熊猫さん

2012/12/2710:55:43

コールの門標が欲しくて1年間だけ
入会しました、情報が欲しければそのまま続けても良いと思います。

ton********さん

2012/12/2710:52:36

会費前納会員です

JNを読みましたが、そもそも8万円の前納を20万円に変更する時に、どっと1万人も前納した事によります。
その当時の役員の考えでは、またバブルがおきると思っていたのでしょうか。今から考えると、止めてしまったらよかったのかもしれまえん。
その後も何度か前納会員の廃止について検討されていたのですが、最終的にはここまで引っ張って預金をゼロにしてから「さあ無くなたから、どうにかしなければ潰れるよ」と脅かされているようなものです。

無論新しい制度になりましたら、会費を支払って移行します。その制度が無かったのでできなかっただけです。

カード転送だけでなく、支部大会などにも参加しますし、技術講習会ではんだゴテを持ったりできます。
ARDFなら非会員の半額の参加費で競技できます。また地域クラブへ入ることで、地元の方とお知り合いになり、OMさんからの援助をしてもらったり、会員であることでのメリットも多くありますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる