ここから本文です

『低頻度でも大災害重視=地質地形、歴史学も取り入れ-地震火山研究計画、検討開...

blu********さん

2012/12/2914:38:10

『低頻度でも大災害重視=地質地形、歴史学も取り入れ-地震火山研究計画、検討開始』 2012/12/28

巨大地震と大災害の世紀に入った日本で、原発は速やかに廃止しなければいけないのでは?

電力会社の経営や原発に絡む利権や雇用を優先して、そのために原発を維持してはいけないのでは?
原発推進派の自民党では、日本を守れないのでは?



・・・

『低頻度でも大災害重視=地質地形、歴史学も取り入れ-地震火山研究計画、検討開始』 2012/12/28 時事

「全国の大学や気象庁などの防災関係機関を対象に、2014年度から5年間の地震・火山研究計画を検討する委員会の初会合が28日、文部科学省で開かれた。東日本大震災の巨大地震・津波を予測できなかった反省から、発生頻度は少なくても巨大な地震や火山噴火の研究に取り組み、災害軽減を重視する方針が固まった。

同委員会は14年度予算概算要求に間に合うよう、来年夏の計画策定を目指す。研究成果は政府の地震調査研究推進本部や中央防災会議の活動を学術面で支える基盤となる。

初会合では、東京大地震研究所を中心とする地震・火山噴火予知研究協議会がまとめた検討報告書が議論のたたき台となった。これまでは過去約100年分しかない地震、火山の観測データに基づく研究が中心だったため、頻度が少ない大災害の研究が手薄だったとして、古い時代が分かる地質・地形学や古文書などの歴史学研究を充実させることになった。」



・・・

現在の日本は戦後わずか67年。その間に、敗戦後のゼロの状態から急激に経済成長し、新たな産業が生まれ、新しい政治の仕組みになり、都市も道路も線路も港湾も電力インフラも整備された。
その間に、67年前には存在していなかった原発54基や高速増殖炉もんじゅや六ヶ所村の施設が作られた。



東日本大震災は千年に一度の巨大地震と言われ、日本は、今、巨大地震と大災害の世紀に入った可能性が高い。
今回の地震は、約千年前の「貞観地震」に酷似している。津波の到達地点が、貞観地震の時のそれとほとんど同じであった。
東北の各地域で津波は古い神社のすぐそばまで来た。古い神社の位置が千年前の津波の到達地点を記録していたことになる。

千年前に日本で何が起こったのか?

864~866年;富士山噴火(大量の溶岩を吐き出し青木ヶ原の樹海を形成した)
869年;貞観三陸地震(今回の地震に酷似;M9クラス)
871年;山形と秋田にまたがる鳥海山が噴火
874年;鹿児島の開聞岳が噴火
878年;相模・武蔵で大地震
880年;出雲で大地震
885年;再び鹿児島の開聞岳が大噴火
886年;南房総で地震
887年;仁和地震(南海トラフの連動した巨大地震;M9クラス)



今回の地震で三陸沖の広い範囲の断層がずれたため、今度は地震のエネルギーはその北端と南端に溜まっている。
したがって、青森県の東方沖と、千葉県の東方沖で巨大地震が高い確率で起きる。

関東直下型、相模トラフ、そして南海トラフの4連動巨大地震、その前後に内陸部でも多くの大地震が起きる。
十勝沖は最も頻繁に大地震が起きており、新潟では地震が頻発しており、日本海に長く延びている海底断層が動けば津波にやられる。
若狭湾は、陥没型地形で湾全体が陥没して行くことで、リアス式の海岸地形ができている。
鹿児島の桜島の火山活動はかつてないほどに活発化している。



日本列島は4つのプレートの境界に位置し、その力で日本の地下はいたる所で褶曲し無数の活断層ができている。
列島全体が、地震の震源域そのものである。

巨大地震と大災害の世紀に入った可能性が高い日本列島で、原発の存在は極めて危険。
67年前には存在していなかった原発54基や高速増殖炉もんじゅや六ヶ所村の施設は、巨大地震や巨大津波に耐えられる設計になっていない。その一つ一つが核自爆装置として、日本を破滅させる脅威となっている。

原発推進派の自民党が政権を取ったことで、今、日本国の存亡の危機にあると思う。





※貞観地震前後の大地動乱

M9クラス,歴史学,高速増殖炉もんじゅ,貞観地震,六ヶ所村,冷却水,自民党

閲覧数:
387
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

編集あり2012/12/2915:40:28

原発事故は経済成長の莫大リスク莫大コストであり日本破綻にも繋がるので、
原発はその高くない発電能力・量と効率の悪さ、
核ゴミ置場なし、
無保険運転(でフル賠償しない事)、
放射能による食や不動産(路線価ゼロ)の価値低下、
大地震多発決定化

を考えたら、国益に値せず、右翼や自民の方でも無理です。

自民支持者だが原発だけは無理だという人は少なくないはず。
自分も核ゴミに禁句の核兵器検討の可能性を残して脱原発・無理原発派。

停止するだけでも核ゴミは出ないし、冷却水も1/7で済む。(稼動時は停止時の7倍の冷却水が必要。)
また直下型大地震では緊急停止させる制御棒もさせずにチェルノブイリのような大爆発の危険がある。
今年12/22午前1時に浜岡原発(御前崎市)のすぐ北を震源とする小規模地震が静岡県中部で
実際に
起こった。

今日は外れるだろうが、雑誌に出た琵琶湖大地震の予言の日。そのすぐ近くで大飯原発は稼動中だ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tos********さん

2012/12/2914:58:11

あなたの言いたいことはよくわかるが、日本の国民は原発推進?の自民党を選んだのです。
自民党は大勝利で、即原発廃止をうったえた社民党や未来の党は大惨敗をしたからには、自民党は、即原発廃止は国民に否決されたという認識で行動するでしょう。

私は原発推進ではないが、即原発廃止は反対なので、はじめて自民党に投票しました。
徐々に減らすのが現実的と考えました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる