ここから本文です

「水卜(みうら)」という苗字は何県に多いですか? 日テレにそういう苗字のア...

rog********さん

2013/1/212:50:32

「水卜(みうら)」という苗字は何県に多いですか?

日テレにそういう苗字のアナウンサーがいる。

水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日[1] - )は、
日本テレビ放送網の女性アナウンサー。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%8D%9C%E9%BA%BB%E7%BE%8E

閲覧数:
124,826
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lacky@akiraさん

2013/1/304:16:21

「水卜」は「どこどこに多い」と言えるほど多い苗字ではなく、
香川県の特に仲多度郡多度津町に、ごく数軒(おそらく2、3軒)と、
さぬき市に1、2軒あるくらいの大変稀少な苗字です。

ルーツは同じく香川県の寒川町(さんがわちょう)――現在のさぬき市
寒川町(さんがわまち)とされています。

寒川町石田東の本村西交差点の南に光明寺という、室町時代創建の
古刹が在ります。

この寺は正善法師によって明応年間に創建されたのち、江戸時代
明暦年間に石田城跡地に移転し現在に至っています。
創建時は天台宗でしたが、現在は真宗本願寺派に属しています。

明治初期まで、仏に仕える僧侶たちは、出家の折に、家門の象徴
でもある苗字も棄てていましたので、ほとんどの全国の僧侶には
苗字がありませんでした。
明治初期に苗字必携令施行が布かれた際、全国の僧侶たちも
当然、新姓を届け出なければならず、本姓をアレンジしたり、
仏教、仏道や寺、その由来や開祖、宗祖などに関する苗字を考え
出しています。
例えば、
延寿寺(えんじゅじ)、舎夷(おくい)、桂樹(かつらぎ)、迦統(かとう)、
桑門(くわかど)、精舎(しょうじゃ)、脱、(だつ)、竺(ちく)、法(のり)、
法宗(のりむね)、仏子(ぶし)、蓮(はす)、蓮生(はすお)、宝珠(ほうじゅ)
などはそのごく一部です。

城を築くには、井戸などにより、飲み水の確保が必須となります。
城跡に移転してきた光明寺の境内には当然清水があったのでしょう。
現在、境内南に建設された福祉施設「真清水荘」の「真清水」という
のは、その清水に由来しているものと推測できます。
おそらく、その水を用いて豊作や吉凶を占っていたのでしょう。

そのため明治新姓として「水で卜(うらな)う」と書いて「水卜(みうら)」
を発想したのではないか――というのが私の考察です。


ちなみに、水卜麻美アナは千葉県のご出身ですが、
お父上の実家はさぬき市寒川町のお寺だということですので、
おそらく光明寺さんではないかと思われます。
――ということは、おそらく、
千葉県には水卜アナのご実家の1軒のみ。ということに
なるのでしょうね。

質問した人からのコメント

2013/1/6 12:30:28

すごい苗字だ。

「水卜 苗字」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる