ここから本文です

上昇トレンドでは、いつ売ればいいですか?

jsn********さん

2013/1/509:47:31

上昇トレンドでは、いつ売ればいいですか?

タイミングがわかりません。

大発会(だいはつかい、だいほっかい)では、朝方2時頃のニューヨーク株式市場の平均株価(NYダウ)が300ドル(2万6,000円)ほど暴騰していたのを見ました。
先物市場は見方を知らず見ません。

私はホールドしている銘柄が、ギャップアップ(窓を開け)して寄り付きで昨年の終値から6円値上がりして、始値から50円くらいは値上がりするだろうと予想を立て、発注しました。
受付完了のままにしておけば約100万円の利益確定でしたが。
9時の市場開始からすぐに株価が下がり始め、「あわてて」成行の「売り!」注文を出し、即時に約定成立。
「寄付き値」で売却が確定。
利益はわずか20万円ほどでした。

その後、株価は前場はほぼ横ばいで推移。
後場から上昇に転じ、「ご祝儀相場」「NYダウ暴騰!」
「安倍新政権発足、インフレ対策、景気回復の期待感」通りの熱気のある相場で終わりました。
最高値より5円差し引いた株価で売却したとしても私はその銘柄で約450万円利益を得られた場面でした。

質問です。現物株の順張りです。

1.損切り(ロスカット)の意味を私は理解していない?

2.前日の終値の5%値下がりした株価にロスカットを設定するか、
移動平均線の下支えの株価辺りにロスカットの株価を設定して、
その範囲内での値動きには、「一喜一憂して、下落に転じたからと言って青くなり」、すぐに「成行きの売り!」注文を出して売却を完了する
という必要はない、ということでよろしいでしょうか?

3.どこまで値上がりしたら「売り!」注文を出せばいいのかわかりません。

4.株価が何円くらいまで値上がりして最高値になるのか予想がつきません。


5.9時の取引開始前に発注したとおりに寄付きから3円値上がりで売却と設定したら、迷わず、手堅く堅実に、大きな欲をかくのを捨てて、その利ざやでよしとして満足すれば良いのでしょうか?

6.それとも、ほかに何か目安となる「売り!注文」時のタイミングというものがあるのでしょうか?

自動売買機能で値上がりの最高値が予測可能?

7.ネット上に高値や売り時機予測のシステムが売られている?

8.痛い思いをしてつかむもの、楽して人に聞くな!?
そんなことも知らないやつは参加する資格がない。
いずれ淘汰され退場して消える運命?

ロスカット,最高値,株価,寄付き,ダイハツ,ボリンジャー,レート

閲覧数:
1,468
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m23********さん

編集あり2013/1/605:24:56

あなたのような人こそ、チャートのテクニカルを使うのがお勧めです。

自分の使いやすいテクニカルを決めて、マイルールをさだめ、テクニカルのサインに従って売買を行えば、売りも買いも待ちも決済も指値も、どんな場面であっても迷いはありません。また、決済した後にレートが上げてしまっただとか、サインを待っていたためにポジションを取り損ねたという場合であっても、心に後悔がありません。その場合は、自分には縁のない相場だった。別のチャンスを探そう、と思って他の銘柄を検索したり、次のチャンスを待てばよいのです。

あの時決済していれば、450万円儲かっていた? そんなのは机上の空論です。そんな思いを持っているうちは、メンタル的に安定している状態とは決していえないし、長年にわたってトータルで儲けることは難しいでしょう。

今のあなたに欠けているのは、勉強だと思います。テクニカルは移動平均線だけではありませんよ。もっと、色々なテクニカルを勉強しましょう。また、投資における行動心理学の本を読むと良いでしょう。


1は、確かにロスカットの意味をちゃんとは理解していないようだと思われます。損切りは、トレンドが自分が信じている方向と違う向きに変わったと思われるポイントに置くのが妥当です。自分が信じているトレンドが継続しているうちは、ロスカットを入れるべきではないし、建て玉の大きさは、ロスカットのレートに自分のポジションと金額を割り当てて、そこから計算して決めるものです。

2は、前日の終値の5%でロスカットかどうかは、その銘柄のボラティリティーによって違うし、チャートによっても異なります。また、移動平均線のクロスはサインが遅れがちでダマシが多いという特徴もあることを理解したほうが良いでしょう。一律そのルールでよいとは思われません。

3、どこまで値上がりするかという、目安はチャートが教えてくれます。過去にもみ合ったレートや、過去の高値安値、また、過去の上昇幅を基順とするフィボナッチポイント、ボリンジャーでのプラス3σ。移動平均で言うならば乖離率も参考になるでしょう。誰しも、最高値で決済は無理です。どんな達人であってもです。頭と尻尾はくれてやれです。上昇のトレンドフォローで持つ場合であれば、上昇トレンドが終わった時点が、すなわち決済ポイントです。

4は、3と同じで、ある程度の予測は立てられますが、本当にその銘柄がいくらになるかは、どんな達人であっても予測不可能です。ただし、ボリンジャーでプラス3σ超えならば、ちょっと買われすぎと思うし、出来高が急激に増えたとか、移動平均乖離が15%超えとかは、ちょっと決済しとこうかなぁと思える判断材料になるし、過去の出来高が集中しているレートは壁が厚そうだし、RSIやMACDとあわせてみたり、ロウソクの形ひとつでも、長い上ヒゲ付けていれば怪しいと思うし、そういったテクニカルポイントが、日足と週足で重なっていれば、そこの抵抗は相当だから、あらかじめそのレートの手前で指値しておこうと思います。

5、は、自分でレートの上昇の目安を立てられないのですから、あなたの場合はつまり勉強不足と言えると思います。あなたの利食いポイントである、3円値上がりしたポイントの根拠をちゃんと説明できますか? テクニカルを沢山学んでいけば、自信を持って、このポイントが抵抗帯であるから、ここで指値するのは妥当である、と自分で思えると思います。

6、も5と一緒です。勉強してください。

7、あるけれど、ごく一般的なもの(普通にチャートのシグナルとして無料で出せるもの)か、詐欺に近いものでしょう。

8、効率の良い勉強方法を考えましょう。私のお勧めは、ラジオ日経のFX番組を毎日聞いて、バーチャルトレードを使って、FXの短期売買を繰り返すことです。株の勉強にFX? と思うでしょうが、FXの短期トレードがテクニカルマスターへの近道です。

理由についてはこちらの http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1099534220 私の回答を見てください。

質問した人からのコメント

2013/1/12 19:36:52

降参 「株チャートらくらく航海術」ダイヤモンド社を読み返してみました。テクニカルに照らして迷いなく売買をします。
ラジオ日経を毎回聴きFX短期売買もします。
ご懇切にありがとうございました。大変参考になりました。

回答者さま6人全員のご助言すべてが金言として
今後の私の株とFXの行く手を照らしてくれる道標になってくれます。ありがとうございました。
皆さまに心からお礼を申しあげます。

「大発会はいつ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2013/1/616:54:36

iいろんな回答があるでしょうが、
ひとつ言えることはどれも100%確実ではないということです。
後、欲張りだけはこの世界一時的には大儲けしても、
長期的には退場していった方が多いです。
また天井で売ることは至難の業で、その確率は極めて低いです。
利食い千人力、利食えればOKぐらいのスタンスで、
ご自分で売り買いのルールを決めたほうが良いと思います。

edy********さん

2013/1/523:24:57

大変お悩みの様ですね!
株式投資の一番の要は銘柄選び、そして、二番は売買タイミングです。
容易にタイミングが判る方法があります。
① みん株 http://minkabu.jp/ 上位50に入ったら買いです。
② 株みくじ http://www.tvk.ne.jp/~goodluck/ 買いを引いて出たら買いです。
意外と簡単に儲かります。

bon********さん

2013/1/512:01:25

発会でみんなが買ってくる場面で売り抜いた者の勝ちです

実態のない株価ですから、ここからは供給過多になりますよ。

rus********さん

2013/1/511:01:19

長年ファンドマネジャーをしていた者の経験からお話します。
やはり最後は、経験や知識や思考をベースとした自分の肌の感覚が、拠り所になります。様々な投資手法を知りつつも、相場が大きく動く時は、肌感覚を重んじます。
それはそれとして…さて、1&2、に対して。ロスカットルールは通常、自分の考え方をチェックするために、敢えて設定します。通常、買い判断をした時からの平均購入コストより▲20~30%で設定。仮に、自分の拠って立つ仮説が正しいなら、そこまで下落しませんから、どこかに間違いが無いのかを考える必要があるわけです。更には、一旦、退却して回復が挑め無くなっては、身動きが取れなくなりますから。
どうやら、ご質問者のロスカットトリガーは、ロスカットと言うより、システマティックなトレードをする上でのルールに思われます。それは、それで、ご自身の編み出したテクニックならば、私は否定しませんが、元々、私事が作り出したロスカットルールとは、若干意味合いが違う様にお見受け致します。プロもドタバタのトレードでロスを拡大したり、ロスカットチャンスを無駄にして大後悔したりしますが(笑)。字数が足りなくなってきてしまいました。色々、お話したいのですが…。あ、それと、ご質問者はドルコスト平均方で買いや売りはされないのでしょうか?つまり、買いも売りも、一気にはいかないで、数度に分ける取引きにされないのでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる