ここから本文です

佐藤大輔作の架空戦記:遥かなる星1巻に出てくるソ連の潜水艦に搭載されているSLBM...

bac********さん

2013/1/616:47:33

佐藤大輔作の架空戦記:遥かなる星1巻に出てくるソ連の潜水艦に搭載されているSLBMの核弾頭に関する質問です。

佐藤大輔作の架空戦記:遥かなる星1巻に出てくるソ連の潜水艦には、SLBMを搭載されていますよね。しかも核弾頭付き。しかし、水兵と下士官の不注意によってSLBMの液体酸素に引火して爆発して、轟沈していますよね。ふと思ったことがあります。それは、核弾頭の容器が破損して放射能汚染が起きてもおかしくないのでは?というよりその沈んだ海域は放射能汚染されているのでは?

閲覧数:
116
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2013/1/620:18:41

〇核弾頭と言う物は比較的に頑丈に出来ています。(弾頭部分は大気圏に再突入させる訳ですからね。)
◇潜水艦の爆沈位で核弾頭が破壊されていたら核搭載潜水艦を発見しても放射能汚染が怖くて攻撃出来ませんよ。

質問した人からのコメント

2013/1/7 12:33:44

要するに、ソ連の潜水艦が轟沈した海域では放射能汚染されていない可能性があるということですか。答えてくれてありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる