ハーレー(スポーツスター)のエンジンがかかりません。 昨年の6月にXLH883(97年式) を中古で購入し、同時に車検を受けました。 プラグを新品に交換、オイル交換、フューエルフィルター交換

ハーレー(スポーツスター)のエンジンがかかりません。 昨年の6月にXLH883(97年式) を中古で購入し、同時に車検を受けました。 プラグを新品に交換、オイル交換、フューエルフィルター交換 、等してあります。 夏、秋はセル回して一発でかかりました。(特に故障はありませんでした) 去年の11月末に走ったのを最後に年明けまで約1ヶ月ぐらい放置してしまいました。 そして、昨日、エンジンを始動しようと思いましたが、セルはしっかりと回っているのにエンジンがかかりません。 プラグが被ったと思い、数時間放置し 始動操作を繰り返すも、初爆すらありません。 自分が行った操作は、 キーをON→燃料コックをON→チョークを引く→スロットルを4、5回す→スロットるを数ミリ開けた状態で固定→スタートボタンを押す といった手順です。 操作が間違っているのでしょうか? ハーレーでの冬の始動は初めてなので困惑しています。 ちなみに加速ポンプってのが付いています。 エンジンがかからない、考えられる原因を教えてください。

車検、メンテナンス7,544閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

02年の1200Sに乗っています! 自分のも夏は一発でかかりますが、冬はかかりません。 たぶんオイルが20W-50入ってると思いますが、オイルの抵抗が大きすぎて掛かりにくいだけだと思いますよ! コツつかめば掛かりますが手っ取り早いのはオイルを10W-40に交換すれば掛かりやすいです! ハーレーは20W-50じゃないとダメって言う人いますが冬は10W-40じゃないとエンジン掛かりにくくて困ります。 ハーレー純正でも10W-40ありますし、アメリカでは常識です。 サンダンスは一年中同じオイルを使う場合は15W-50を進めてますね。 補足 キャブを何使っているかわかりませんが、チョーク引いてスロットルを4~5回あおるのは多すぎな気しますね。 加速ポンプからピュッピュッとガソリンふいちゃうんで、最初はチョーク引いてセル回しながら少しアクセルをあおる。 それでダメならアクセルを2~3回あおってからセル回してはどうでしょうか? エンジンかかって少しでもアイドリングしたらチョーク戻しながらアクセルで回転を上げてヘッドを触って暖かく感じるまでは回転を上げてた方が良いです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

オイルの抵抗とは考えてもいませんでした! ありがとうございました。

お礼日時:2013/1/13 0:32

その他の回答(6件)

0

すでにプラグが濡れてるっぽい。 カブったら、放置しても変わらない。 まず交換。最低でも磨きましょう。磨いてもスパーク弱まるのは確実なのでやっぱり交換が基本だけど。 プラグ正常で、アクセルは触らず、エンリッチナーを全開で、セルスイッチだけ押し続ける。10〜20秒程度。 それでかからなきゃ逆に薄過ぎ。 まず燃調。 ちなみにチョークって書いてるノブはチョークじゃなくてエンリッチナーね。 ちなみにアクセル数ミリ開けてもそれはアソビだから無意味ですよ。

0

プラグに火は飛んでいますか。それがOKなら加速ポンプを使わずにチョークを引いてアクセルは開けないで長めにセルそれでダメならアクセルを3回くらいあおり、チョークを戻してアクセルも戻して長めにセル。これでダメならキャブが詰まってる可能性があります。

1

クランクポジションセンサーが壊れてると思います。 以前同じ症状で数週間悩みディーラーへ行きました・・・・ 03年まではセンサーのトラブルが多いみたいですのでディーラーへ行くのが 一番早い修理方法だと思います。 国産バイクなら修理やカスタムは平気なんですが、 ハーレーはSM発行や電話でのサポートもしてくれませんので。

1人がナイス!しています

1

ハンドルの切るスイッチがOFFなんじゃない!

1人がナイス!しています

0

89年式スポに10年乗った「勘」で言ってます。 おそらく(・・・ですが、)プラグですね。交換しましょう。たぶん真っ黒です。 ちがったらごめんなさい。 それとアイドリング調整を手元でできるアダプターがあると冬でもかけやすいですよ。