ここから本文です

シュルトが本領を発揮できるルールは素手ですか?グローブ着用ですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

ger********さん

2013/1/716:42:33

シュルトが本領を発揮できるルールは素手ですか?グローブ着用ですか?

↓は素手ルールのパンクラスの試合ですが、
http://www.youtube.com/watch?v=-jLo4kfgq10
時間8:16を見てのとおり、シュルトのボディブローを一発
食らって、あっさりと船木は倒れてしまいました。
それ以降のシュルトはPRIDEやK-1などのグローブ
着用の世界に参加することになりましたが、
そうなってからはシュルトのボディブローの一撃で
相手がすぐ倒れるような場面は見た記憶が無いのです。
結局、シュルトにとって合っているルールは硬い拳がもろに
活きてくる素手ルールでしょうか?それとも相手の顔をグローブ着用
で殴れるルールなのでしょうか?
ご意見を宜しくお願いします。

補足以前「シュルトはボクシング技術が低いからK-1では通用しない」
という意見を聞いたのですが、そもそもシュルトの
戦法は膝蹴り→正拳突き、前蹴り→正拳突きなど明らかに
ボクシング技術というよりリーチを活かした空手スタイルの
ように見えるのです。ボクシングも練習に取り入れてるでしょうが、
あくまで基本は長~いリーチを活かした空手スタイルだと
思うのですが、その点については、どうでしょう?

閲覧数:
193
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/1/1415:07:22

追記


仰る通りです。

そりゃ、パンチも重要ですが、ボクシング技術で勝てるなら、ベルやボタやバンナが連覇していないとおかしいですから。


アンディもボクシングを重点的に練習していた時期は勝てていません。ボクシングと空手の融合が成功し、ローが復活してから3年連続決勝進出です。




どうなんでしょうね?


空手家であることを考えれば、やはり裸拳のゲンコツをぶち込む方が強い、とも考えられます。


かと言って、K-1ルールで裸拳やオープンフィンガーで戦って、グローブと同じ強さを発揮できるとも限りません。攻撃・防御、共に微妙に変わってきますから。


また、これは回答になってないかもしれませんが、拳を痛める可能性もあるので、それで自滅するかもしれませんし。

質問した人からのコメント

2013/1/14 15:10:40

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる