不妊治療って、何歳になったらあきらめますか? やはり、高齢になると、ダウン症などの染色体異常の確率は上がるのでしょうか? このへんに関しては自然妊娠と同じですか?

妊娠、出産3,349閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

35歳を過ぎたら妊娠発覚後に羊水検査を勧める病院はあります。卵子の質は年々下がるとのことで、知り合いの38歳の人はやはり羊水検査を勧められ、受けました。 その検査でダウン症以外の障害が判りました。 でも高齢の方の妊娠に必ず障害が出るワケではないと思います。

0

ダウン症についてです。 ◆ダウン症候群と母体年齢の影響 母体の年齢が高齢になればなるほど、ダウン症候群のような染色体異常の新生児が生まれてきます。 年齢(才) リスク値 年齢(才) リスク値 20 1/1177 ◆33 1/442 21 1/1161 ◆34 1/365 22 1/1140 ◆35 1/295 23 1/1114 ◆36 1/236 24 1/1081 ◆37 1/186 25 1/1040 ◆38 1/145 26 1/990 ◆39 1/112 27 1/930 ◆40 1/86 28 1/861 ◆41 1/66 29 1/784 ◆42 1/50 30 1/700 ◆43 1/38 31 1/613 ◆44 1/28 32 1/526 ◆45 1/21 (資料:米国データ) 表の読み方: 20歳のお母さんがダウン症候群胎児を妊娠している確率は1,177分の1、あるいは1,177のうち1人がダウン症候群ですが、残り1,176人はダウン症候群胎児ではないことを示しています。45歳では21分の1、つまり21人のうち1人がダウン症候群で残り20人がダウン症候群ではありません。 これは不妊治療でも自然妊娠でも同じです。 日本以外は50歳でも不妊治療で子を授かる人がいます。 テレビ番組で放送されていましたが、元気な赤ちゃんでしたよ。 検査ですが、妊娠していないとわかりませんし、確率があがるからといって、必ずなるわけではありません。 参考になれば幸いです。