アンケート一覧ページでアンケートを探す
ID非公開

2011/11/1 13:19

33回答

もう受け取りたくない、ゆうメールの受け取り拒否について・・・

郵便、宅配75,009閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

3人が共感しています

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

早速その方法でやってみます。 丁寧なご回答ありがとうございました。 他のお二方も、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/1 15:01

その他の回答(2件)

受け取り拒否というのは、本来的には受け取り前のことを言うのであって、 郵便受けに入れられた時点で配達契約は終了します。 ですからその後郵便ポストに入れても何の効果もありません。 ですから郵便局に処分されても何も言えないでしょう。 一番いいのはそのメールが届く時に、配達員と会って直接口頭で告げることです。 それが受け取り拒否の方法ですし、それが一番確実です。 将来的に拒否してもそれが配達機関に確実に伝わるかどうかは疑問です。 どう書こうと自由ですが、既述の通り、既に配達が完了しているので、それに答える義務はありません。 それといかに口頭で告げたとしても一度きりではその効果はないようです。 なぜなら、そういう受け取り拒否のメールは、通販などのカタログが殆どで、通販業者がその拒否文書を無視するのか見てないのか、昔の顧客名簿を訂正もせず使用しているようで、なかなか拒否表示が伝わらないのが現状のようです。

配達や返却に必要のない言葉は書いてはいけないと思いますが、書いたから違反だから返却できないとは言われないと思います。 できれば、別途連絡した方が良いと思います。・・・メールとか電話とかはがきとか。