宅建で食べていけますか? 26歳独身女です。

補足

ご回答ありがとうございます。現在事務員として働いており営業スキルはなく地方に住んでいます。結婚の予定もないので、独り身で過ごすことを想定して転職を考え始めました。金銭面で一番安心できるのは看護師かと思いましたが、建築事務所に勤めているのもあり宅建について1年間勉強してきました。しかし、ここにきて、実際宅建保持者の方のお話を聞くと、食べていけないという事を聞き不安を抱き始めています。

賃貸物件4,854閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。詳細を教えていただきありがとうございます。試験間近に弱気になっていましたが、希望を持たせていただいて感謝しております。厳しい世界だと思いますが希望を失わず試験まで頑張ろうと思います。

お礼日時:2015/10/5 22:32

その他の回答(2件)

1

tekeriri4179さんのご指摘どおり、ちょっと誇張し過ぎた話を書いてしまったので、回答を出し直したいと思います。 まず、宅建士合格者に対する求人ニーズですが、各地方、各都市によりけりだと思います。 私の住む某地方大都市では、宅建士合格者、特に30代以降に対する求人ニーズはかなり減っており、営業経験に乏しい宅建士はあふれている状況にあります。 私の周囲にも宅建士や元宅建主任者は何人かおり、そこからの伝聞で前回答は書いてしまいました。 しかしながら、考え直してみると、全国がどこでもそうでもないことは、明らかです。 全国的に見て宅建士不足が続いているだろう、と考える根拠は、登録講習修了者(実務経験+講習受講)枠の受験者数が減らないことです。(受験者全体的には微減傾向) 彼らが会社から受けさせられているのか、自らの意思で受けようとしているかはわかりませんが、少なくとも、宅建業の内側にいる人たちに、資格取得のニーズが一定の規模で続いていることだけは確かです。 ということで、自分の都市の実情がどうなっているか、建築事務所勤務ということですので、聞く相手はいくらでもいるでしょうし、 ハローワークで求人票を見たり、相談員から話を聞けば、客観的な情報も得られますので、ぜひ、そうして下さい。

1人がナイス!しています